不動産トラブル

不動産でよくある相談

不動産の法律問題には、専門知識や経験が必要です。
不動産で悩みを抱えている方は、お気軽にご相談ください。

不動産トラブルで多い相談

  • 入居者が立ち退きに応じてくれない。
  • 放置車両を処理したい。
  • 家賃の未納を解決したい。

売買でのトラブル

売買トラブルの代表例は、瑕疵担保責任です。
不動産を購入後、地中から汚染物質やがれき、ゴミが出てしまうと、処理に費用がかかります。こういったケースは瑕疵担保責任に問うことができます。

売買トラブルで多い相談

  • 瑕疵担保責任

賃貸借でのトラブル

不動産の賃貸借トラブルとしては、家賃の不払いや、家賃の増額請求などが挙げられます。
賃貸借でのトラブルは、貸す側と借りる側の双方に発生します。
賃貸借で悩みを抱えている方は、お気軽にご相談ください。

賃貸借トラブルで多い相談

  • 家賃の不払いが続いている。
  • 退去後に原状回復してくれない。
  • 立ち退き料の交渉が難航している。
  • 家賃の増額を請求された。

その他不動産に関するトラブル

不動産トラブルでよくあるのが、境界線トラブルです。
お隣との境界線があいまいで、自分の土地だと思っていた境界に塀や車庫を建てられたりして、トラブルになります。
境界線トラブルでは、土地家屋調査士に依頼して、正しい境界線を設定することが第一です。その上で、円満な解決に向けて、隣人との話し合いを行います。

他事務所との違い

かがりび法律事務所では、不動産トラブルに関して、なるべく円満に収められる解決を目指しています。
不動産の法律問題には、専門知識や経験が必要です。当事務所では豊富な経験から、さまざまな事例に柔軟に対応いたします。
また、関連業者の意見を精査し、それが正しいかどうか判断を下すことができます。つまり業者の言いなりになることも回避できます。
不動産トラブルで不安なことがあれば、気軽にご相談ください。

ご予約・ご相談はお気軽に

法律問題のことでお悩みでしたら、小牧市にあるかがりび法律事務所まで。まずはお気軽にお問い合わせください。

  • TEL:0568-76-8123
  • メールでのお問い合わせ